2019 / 07 <
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> 2019 / 09

サイト内本文検索

キーワードを(数字アルファベットは半角で)入力してください。空白をはさんで複数ワードを指定可能です。
二次創作アンソロジーの作者名はこちらをご利用いただくと探しやすいです。

PCゲーム「ひぐらしのなく頃に」(同人ゲーム)

原作PCゲーム
ひぐらしのなく頃に

07th Expansion制作の同人ソフト
対応:Windows CD-ROM1枚 
2004年 8月13日発表/頒布開始 
 (コミックマーケット66の「07th Expansion」スペース)

第一話~第四話を収録した前編です。
(後編はこちら→「ひぐらしのなく頃に解」)

【収録内容】
 第一話 鬼隠し編(おにかくしへん)
   (2002年 8月10日 コミックマーケット62にて発表)
 第二話 綿流し編(わたながしへん)
   (2002年12月29日 コミックマーケット63にて発表)
 第三話 祟殺し編(たたりころしへん)
   (2003年 8月15日 コミックマーケット64にて発表)
 第四話 暇潰し編(ひまつぶしへん)
   (2004年 8月13日 コミックマーケット66にて発表)

【ジャケットイラスト】竜騎士07
【シナリオ・キャラクターデザイン】竜騎士07

※ 恐怖・ホラーな表現が含まれています。

amazon.co.jp詳細ページへ
 

 「ひぐらしのなく頃に」の世界の最初。原作です。
 第一話である「鬼隠し編」から順にコミックマーケットの一角で頒布されていた作品が、注目されはじめ、ちょうど第四話の「暇潰し編」が出た直後ぐらいにメディアミックスの動きが始まりました。今でこそ色々なところで入手できる「ひぐらし」ですが、最初期のディスクはサークルメンバーによる手焼きで頒布枚数も少なかったそうです。
 第一話の「鬼隠し編」は、原作者の公式サイトで体験版として無償配布(データダウンロード)されていますので、もし興味をもたれた方は試してみるのもよいかと思います。
 第一話は都会から寒村「雛見沢村」に転入してきた少年「圭一」の目線で雛見沢の明・暗が描かれていきます。前半の明るい日常描写と後半のどろどろした陰鬱で惨劇な描写の対比がすばらしいです。怖い話・ホラーが苦手な方はご注意が必要です。
 第二話、第三話・・・は、物語をリセットしたかのように、パラレルワールドのような新しい物語が描かれます。
 この世界に翻弄されながら、なぜこんなことになっているのか、どうやったらこの世界から逃れられるのか、おいキャラクターのその行動はどうなの!などなど色々考えてあがきながら読みすすめていただけるとよいのではないかと。
そしてこの「世界」の謎は後編の「ひぐらしのなく頃に解」へ・・・

▲一覧サイトに戻る  



ひぐらしのなく頃に原作(同人ゲーム) 】関連の記事
 2006/12/30  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に礼」(同人ゲーム)
 2006/08/23  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に解」 オリジナルサウンドトラック
 2006/08/13  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に解」(同人ゲーム)
 2005/12/30  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に解」(皆殺し編ver/同人ゲーム/頒布終了)
 2005/08/14  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に解」(罪滅し編ver/同人ゲーム/頒布終了)
 2004/12/30  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に解」(目明し編ver/同人ゲーム/頒布終了)
 2004/08/13  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に」(同人ゲーム)
 2003/08/15  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に」(祟殺し編ver / 同人ゲーム / 頒布終了)
 2002/12/29  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に」(綿流し編ver / 同人ゲーム / 頒布終了)
 2002/08/10  PCゲーム「ひぐらしのなく頃に」(鬼隠し編ver / 同人ゲーム / 頒布終了)
 Home